正月 おせちは、日本の正月にはかかせないものです。昔は、どの家庭でもつくっていたものですが、今は通販やレストラン、ホテルなどに予約を入れて、買ったものを食べる家も増えてきています。

自宅で手作りで正月 おせちをつくる場合、家族が多い家庭であれば手作りの方がコスト的にも安くなります。

なぜなら、おせち料理は3日分ぐらいをつくるため、数万円で4人家族の分を3日分つくることが出来るためです。

材料もまとめて買うため、とても安くつくることが出来ます。

また、レストランなどに予約したおせちであれば、詰められたものを食べてしまえば終わりですが、自宅でつくった場合は鍋や冷蔵庫に沢山つくってあるため、幾度もおせちを重箱に詰め直すことが出来るのです。

そのため、家族の人数が多い場合は、自宅でつくった方がお得になります。

しかし、夫婦二人であったり、独身である場合などは、買ってきた正月 おせちを食べた方がよいでしょう。

量もちょうどよい程度ですし、たくさん作っても残してしまうことも多いためです。

また、元旦にしか家にいず、後は旅行などに出かけることが多い家庭の場合でも、買ってきたおせちの方が良いです。

おせち料理は3日分程度つくることで、お得になってくるため、1日程度では残してしまうことが多くなるためです。

材料も料理もムダにすることになりかねないため、注意するようにしましょう。

このように、正月 おせちは、家族の構成や正月の過ごし方によって、手作りにするか購入するか選択することが大切です。


スマホやPCから簡単購入
↓↓↓↓クリック↓↓↓↓

おせち通販ランキング